阪急ケーキショー2021探訪記(一回目)

スイーツ

阪急ケーキショー2021が、阪急うめだ本店9階で10月13日(水)から18日まで開催されています。

50店舗ほどが出店されているのですが、10月14日(木)の午前に阪急ケーキショー2021行ってきましたので、レポートします。

■入場について

開店時間前に行ったのですが、さすがの行列でした。
(すべてが阪急ケーキショー2021に行かれるわけではないと思いますが)
20分前に写真のような状態です。

入口は、1階コンコース入口(北入口)を狙いました。
入口正面がエスカレーター、左側がエレベーターになります。

■会場内について

各店とも行列があったのですが、木曜午前に行列が多かったのは、
・ミスターチーズケーキ
・ハノック
でした。

マサヒコオズミパリは、予約販売でしたので、そこまで行列はなかったですね。

■出品について

サダハル アオキ パリ
・予定どおりの阪急限定品2種類の出品でした(モンブラン ワグリ マッチャ、パリブレスト オ プラリネ)

エストローヤル
・かなり大ぶりのケーキ3種。ミルフィーユ・ジャンドゥーヤが数量限定ですね。

パティスリーラヴィルリエ
・広告に出ていた「青森産のりんごのシブースト」のほか、定番の「ピエールタンタシオン」(ピスタチオとグリオットチェリー・葉っぱみたいな形)やラパン(ホワイトチョコレートとイチゴ・ウサギみたいな形)も出品されていました。

ではまた!

タイトルとURLをコピーしました